コラムCOLUMN

2019.4.1コケや藻が引き起こす外壁の汚れ

「住宅の外壁が緑色に汚れている!」こんな光景を目にしたことのある方は多いのではないでしょうか?実はその汚れ、「コケ」や「藻」によるものかもしれません。

  • コケや藻の発生しやすい場所

    「直射日光が当たらない程度に明るく湿気がある」「胞子が付着しやすい」場所がコケや藻の格好の生息地となります。

    住宅のこんなところは要注意

    ・風通しが悪い
    ・樹木が近くにある
    ・デコボコがあったりコケや藻の胞子が付着しやすい形状の外壁
    ・外装の塗膜に劣化がある

コケや藻を発見したら

コケや藻は外壁に根を張って繁殖していくので、落ちにくいうえに放置しているとどんどん広がってしまいます。早め早めの対応が重要です!

  • 【対応方法1】 洗浄
    【水】

    ホーズなどで水をかけながら、柔らかい布やスポンジで軽くこすって洗い流します。付着したてのコケや藻ならば簡単に落ちます。

    【中性洗剤】

    食器洗い洗剤等を使って、柔らかい布やスポンジで軽くこすって汚れを落とします。

    【専用クリーナー】

    スプレーなどで塗布して放置すれば2~4週間ほどで除去効果が現れます。ネットで販売されている「ワンステップ・スプレー・クリーナー」がオススメです。

  • 注意点

    ・スポンジや布で汚れを落とす際は、力を入れすぎると外壁を傷つける恐れがあります。こする時は「軽く」を厳守してください。
    高圧洗浄やスチーム洗浄のご使用は厳禁です!外装やシーリング目地を傷めてしまうことがあります。また、住宅の内部に水が侵入してしまう危険性も。
    ・専用クリーナー等の薬剤の使用については、自己責任になります。使用上の注意をよく読んでご利用ください。

【対応方法2】 外壁塗装

築年数が経過して汚れが頑固なものになってきたら、外壁の塗り替えも有効な対応策です。外壁に汚れがはびこることは自然現象。汚れが目立つようであれば、無理せず外壁の塗り替えを業者に依頼することも検討してみてはいかがでしょうか。

終わりに
コケや藻は付着してすぐであれば比較的簡単に除去することができます。しかし放置すると、外壁に根を張った頑固な汚れが拡大していき大変なことに。外壁の汚れに限ったことではありませんが、住宅メンテナンスの時間や労力、出費を最小限に留めるには、何より「日頃のお手入れ」が重要です。
コラムトップへ